スーッとするシャンプーで気をつけるべき3つのこと

 【,

名古屋市昭和区御器所にある最新発毛施術ができる理容室 トレサンパオム

 

最新発毛施術を行えるメンズサロンです。

詳しくはこちらまで↓

育毛トレサンパ

 

 

 

暑くなってくると汗をかくようになりベタついたりして気持ち悪いですよね。

 

お風呂を出てさっぱりしてもすぐに汗をかいてしまい嫌になったことあるのではないでしょうか?

 

そこで活躍するのがスーッとする夏用シャンプーですよね!

 

しかしあなたが使用する夏用シャンプー本当にそれ大丈夫ですか?

 

今回はそんな夏用シャンプーの選ぶ際に気をつけるべき点をお伝えします。

 

 

夏用シャンプー

 

 

夏用シャンプーとは一体どう言ったものか?

それはまさしくスーッとする清涼感を感じることができるシャンプーのことを指します。

 

その清涼感を感じる成分が何かにより頭皮にいいものなのか悪いものなのかが変わってくるんですね。

 

清涼感を与える成分

 

・メントール

 

・エタノール

 

代表例はこの2つでしょうか。

 

メントールが多く配合されていればいるほどスッキリはしますが、エタノールの含有量が多い場合は注意が必要です。

 

エタノールは揮発性が高く殺菌力もありますが、その分乾燥を引き起こす原因になってしまいます。

 

いくら夏どきで汗をかいたりして脂が出るとはいえ乾燥を引き起こす成分が多いと頭皮環境は悪化してしまいます。

 

なので夏用シャンプーを選ぶ際はエタノールが入っているものではなくメントールの含有量が多いものを選びましょう!

 

 

一番大事なのは洗浄成分

夏用シャンプーもそうでない時期のシャンプーも選ぶ際に一番大事なのは洗浄成分です。

 

頭皮環境を整えるにはちょうどいい洗浄成分のものを使用することが一番です。

 

ドラッグストアやネットショッピングで売られているものの中の多くが台所用食器洗剤と同じような洗浄成分のものを使用したシャンプーが販売されています。

 

毎日そんな刺激のつよいシャンプーで洗えば頭皮は傷つき、乾燥し頭皮環境が悪化することにより抜け毛へと進行していきます。

 

 

ですので強すぎる洗浄成分のものは頭皮を傷つけるリスクが高まるため、アミノ酸系の洗浄成分のシャンプーを選ぶことを心がけましょう。

 

 

 

まとめ

夏場はどうしても紫外線が強くなり肌だけでなく、髪や頭皮にまでダメージを負ってしまいます。

適切なケアをすることが薄毛予防にもなるので毎日することこそとても大事になってきます。

 

夏場の暑い時期に快適に過ごしたいという思いで夏用シャンプーを使用する人が増えますが、どんなものなのかしっかりと把握して毎日のケアを行っていきましょう。

 

薄毛や抜け毛でお悩みの方はぜひ書きHPをご覧ください。