髪を生成するタンパク質について

 【, ,

名古屋市昭和区御器所にある最新発毛施術ができる理容室 トレサンパオム

 

最新発毛施術を行えるメンズサロンです。

詳しくはこちらまで↓

育毛トレサンパ

 

 

今回は髪を作る上でとても重要な栄養素であるタンパク質についてお話ししたいと思います。

 

髪の主成分ケラチンタンパク

美容に詳しい方などは周知のことかと思いますが髪はタンパク質が主成分として身体の内側で作られ表面に出てきます。

 

ではその髪の成分はどのようなものがあるか?

そのもっとも多い成分がタンパク質なんですね。

 

タンパク質の中でもケラチンタンパクというものが髪を形成するのに使われている成分です。

 

タンパク質の割合は約8割もあるんですね。

 

この髪の主成分になっているタンパク質は私たちが普段何気なく口にしている食事から栄養を吸収しているんですね。

 

ですので髪に関わる栄養で言えばタンパク質を摂取することは必須ということがわかっていただけるかと思います。

 

タンパク質を摂取できる食べ物

 

タンパク質にも動物性のもの、植物性のものがあります。

 

動物性タンパク質

例・・・肉、魚、卵、乳製品

 

筋トレしていたりする方なら高蛋白のものとかは知っているのではないでしょうか?

 

よく耳にすることも多いかもしれませんが鳥ササミなんかは脂質も少なくタンパク質の含有量も多いですよね。

 

高タンパクで低脂質なので嫌いでないのであれば摂取することをお勧めします。

 

ちなみに筋トレをする方などが摂取するプロテインはホエイプロテインが多いのですが、このホエイというのは乳製のものなので動物性タンパク質になります。

ホエイの特徴は筋肉などに関係するタンパク質が多く含まれていることと、吸収率が良いことから筋トレをする方に好まれて飲まれています。

 

植物性タンパク

例・・・大豆、納豆、豆腐

 

日本人は大豆製品を多く摂取するので比較的摂取しているかと思います。

しかし味噌汁を飲んだからといって摂取できるとは限らないので注意が必要です。

 

一時期流行った豆乳なんかでもタンパク質にの摂取はできますね。

 

大豆を原料としたソイプロテインもありますが、ソイプロテインの特徴としては吸収速度が比較的緩やかなため、ダイエットをしている方にお勧めのプロテインです。

 

 

しかしタンパク質だけをとっていればいいというわけではありませんね。

髪を作るためには他の栄養分も摂取することで作られていきます。

 

 

ビタミンやミネラル、鉄分などバランス良く摂取することが一番求められます。

 

 

あなたの食生活は薄毛を促進してしまう食生活になっていませんか?

 

発毛・育毛に関してお悩みの方、ご相談などがある方はぜひこちらまでお問い合わせください。