薄毛の方がしてはいけない3つのスタイリングのこと

 【, ,

名古屋市昭和区御器所にある最新発毛施術ができる理容室 トレサンパオム

 

最新発毛施術を行えるメンズサロンです。

詳しくはこちらまで↓

育毛トレサンパ

 

 

今回は薄毛で悩まれている方がしてはいけないスタイリングについてです。

 

 

してはいけない3つのスタイリング方法

 

ヘアファンデーションを頭皮にかける

 

発毛施術をサロンでするようになってからもですが以前からもこれをしている男性って一定数いますよね。

薄毛の方が周りからそう見られないためにしているのもわかるのですが、これはよくないです。

なぜ、ヘアーファンデーションがよくないのか?

 

それは頭皮の毛穴にまで汚れが詰まってしまったり、洗い落とすのにシャンプーを過剰にやったりしないといけなくなって頭皮が乾燥してしまう原因になってしまうからです。

 

頭皮環境が異常をきたせば、発毛も当然しにくくなります。

 

もちろんヘアファンデーションをつけることでつけている間は周りからは薄毛だとわかりにくくなるのもわかりますが、脱毛は進行性のものなので自身の薄毛をより進行させてしまいます。

 

地肌につくぐらい大量にスタイリング剤をつける

これは営業などをこなす男性に多いかもしれません。

 

日中外に出ることが多い営業の方は夜まで髪が崩れないようにかなり大量にスタイリング剤をつけている方が多く見受けられます。

 

スタイリング剤も水溶性のものであれば湯洗いで約7ー8割は落とすことができますが大量についているとなかなか落としにくくなります。

 

シャンプーでスタイリング剤を落としきれないと残留した汚れが頭皮に付着したり、枕について雑菌が繁殖したりして頭皮状態を悪化させてしまいます。

 

スタイリング剤は適量をつけるように心がけ、シャンプーは必ず毎日夜にしましょう。

 

 

ヘアスプレーを過剰にふる

これ多分ですが美容室でやっているのを見たことがある人がそれをそのままやっているのかな?と思いますが美容院でやっているのはパフォーマンスも込みでやっています。

 

もちろん結婚式などにいくお客様でヘアをアップスタイルにしたりする場合なんかは式途中などで崩れたりはしてはいけないのでしっかりと固めます。

 

ですがそれはあくまで特別な日のためのセットなので、もちろんガチガチに固めた場合は家で洗う前の注意事項なんかも必ずお客様にはお伝えしています。

 

同じようなセットを毎日のようにしていてシャンプーで洗う前にするべきこともせずに洗ってしまっては、無闇に髪を引っ張ってしまうことで抜けなくていい髪まで脱毛してし舞うことにもなります。

 

スプレーを使用したセットをされる場合はしっかりとその後のケア方法を聞いた上でやりましょう。

 

いかがでしょうか?

薄毛や抜け毛でお悩みのあなたも上にあげたようなスタイリングをしていませんか?

 

もしこれまでそのようなスタイリングをしていたのであれば、今日からでも正してみてくださいね。

 

 

 

発毛・育毛に関してお悩みの方、ご相談などがある方はぜひこちらまでお問い合わせください。