頭皮のふけ

 【, ,

名古屋市昭和区御器所にある最新発毛施術ができる理容室 トレサンパオム

 

最新発毛施術を行えるメンズサロンです。

詳しくはこちらまで↓

育毛トレサンパ

 

今回は30代男性の悩みの一つでもある頭皮のフケについてです。

 

頭皮のふけ

 

スーツを着て仕事をされている方なんかは襟周りに落ちることもあるのでとても目につきますよね。

 

スーツを着ているビジネスマンの方はこれすごい気になってしまいますよね。

背広にふけが落ちているとどうしても”汚い・ふけつ”などのイメージがもたれてしまいます。

 

このふけを改善するにはまずふけには2種類のものがあることを理解するところからです。

ベタつきなど脂性によるふけ

このタイプのふけは頭皮からでる皮脂の分泌量が多く、

その皮脂が酸化してしまい固形物となったものがふけとなります。

 

このタイプの方は、まずは頭皮の状態として皮脂分泌に異常をきたしているため

頭皮を清潔にしなければなりません。

 

ケア方法

毎日のシャンプーを丁寧に夜に一度行う。

 

自宅でできることではこれはマストですね!

 

この手のタイプの方でお客様に実際聞いた生活習慣の悪い例と言えば

 

・朝と夜または朝風呂でシャンプーを2回ないし朝に1度している。

・シャンプーが適当で洗った後もワックスなどの残留感がある

・シャンプーした後に濡れたまま自然乾燥で髪を乾かす。

 

これでは頭皮環境にはいいことは何一つとしてありません。

 

 

まず朝と夜もしくは朝シャンをする方。

 

日中にお仕事をされている方というのはもちろん外に出る時間帯は朝〜夜にかけてですよね?

 

頭皮からでる脂というのはなぜ出るのかというと、

”頭皮を外の刺激から守る”という役割を持ち合わせています。

 

つまり紫外線から頭皮を守っているということなんです。

 

これを朝洗うということは頭皮に必要な脂まで根こそぎとってしまい、

本来頭皮を守るはずの脂がない状態で紫外線の元に晒されるいうわけなんですね。

 

この状態で紫外線を浴びると頭皮が乾燥してしまったり、頭皮の別のトラブルの原因にもなります。

 

頭皮を紫外線から守るにはある程度皮脂が必要になるということです。

 

なのでシャンプーは夜に一度洗うようにしましょう!

 

夜洗うことで日中の汚れなどを落とすことができますし寝ている間に皮脂が分泌され、

起きて出勤するときには頭皮を皮脂が守ってくれます。

 

次にワックスなどの残留感がある。

ですがこれはもう単純に洗い方が雑ということです。

 

勘違いしてる方も多いのですが、シャンプーはワックスを落とすためのものではなく、

シャンプー本来の目的というのは、「頭皮を清潔にする」ということです。

 

そしてあまり知られていないかもしれませんが基本的には湯洗い(すすぎ)をしっかりと行えば、

ワックスなども含めた汚れの約8割は落とすことができるんです。

 

なのでまずは湯洗いのすすぎをしっかりと行いシャンプーは頭皮の汚れなどを落とすように地肌を丁寧に指の腹で洗いましょう。

 

 

濡れたまま自然乾燥する。

 
なぜこれがダメなのか?
それは濡れたままでいることで頭皮にいる菌が繁殖してしまったり頭皮が乾燥する原因になってしまうんです!

 

頭皮には常在菌などの菌がいます。普段常在菌は頭皮を守る役割をしていますが全ての菌がそういうわけではいません。

 

濡れたままにしておくことでほかの菌も繁殖してしまったり頭皮自体がいつまでも濡れた状態でいることで乾燥してしまいます。

 

なのでシャンプー後はなるべく早く地肌を乾かすようにドライヤーをかけましょう。


 
このとき乾かす前にタオルでしっかりと水気をとっておくとドライヤーの時間を短縮できるのでしっかりとタオルドライをしましょう!

 

乾燥によるふけ

もうひとつのふけのタイプが乾燥からくるふけになります。

 

結論から言うとふけではなく正確には剥がれた頭皮になります!

 

このタイプの方がどうなってなるのか説明していきます。

 

頭皮が乾燥すると頭皮の肌のターンオーバーに異常をきたし肌の修復などが満足に行われなくなります。

そのときに表面にある乾燥した皮膚が剥がれて落ちたものがふけに見えるわけですね。

そのときの頭皮のイメージとしてはこのような感じになりますね。

 ケア方法

このタイプの頭皮の方はまず優先的にすることは保湿になります。

 

乾燥している頭皮が剥がれて落ちてふけになるので肌が乾燥していない状態にもっていけば必然と解決されます。

 

なので乾燥している頭皮にアルコールなどが含まれたシャンプーや育毛剤など

使用するとかえって、肌の乾燥が進行してしまい、悪化するリスクが生じてきます。

 

シャンプーは医薬部外品でアルコールの使用していないものを日頃使うことでシャンプーによる頭皮の乾燥はある程度防ぐことができます。

 

シャンプー選びでもなるべく美容室専売のなかで医薬部外品のものを使うほうが、

洗浄成分が肌への負担の少ないものが多いので極力美容室専売のものにしましょう!

 

ほかには朝と晩に頭皮用美容液を使用することも改善の手段の一つです。

 

シャンプーでベースを整えたらあとは外からも保水と保湿をすることで改善を促進することができます。

 

この美容液にヒアルロン酸が含まれていると保水力が高まるので地肌にしっかりとつければその後のドライヤーでのオーバードライからも頭皮を守ってくれるようになります。

 

そしてドライヤー

 
 
ドライヤーを使う方が乾燥するんじゃないかということを言われたことが過去にありますが、ドライヤーを使わないほうが肌は乾燥してしまいます。
濡れている時間が長ければ長いほど髪も頭皮もダメージを受けてしまうため乾燥もしやすくなるんです。

 

ドライヤーは必ずお風呂を出て美容液をなじませたあとすぐに使用をしましょう!

 

このとき地肌を乾かすようにドライヤーを根本に当てて乾かすと全体の乾きも早くなりますので自宅で試してみてください。

 

もしかしたら、頭シラミでは??

自分ではなかなか確認が取れないのですが自分ではふけと思っていて美容室などに行って頭シラミと発覚する場合もごく稀にですがあります💦

 

 

頭シラミの改善方法

頭シラミは普通のシャンプーだけしてて撃退できるわけではありません。

ですが、薬局などで売っている頭シラミ専用のシャンプーを使用方法通りに使えばすぐに撃退することができますよ😊

シラミはコンディショナーやリンスなどを使用してるとシラミの栄養源になってしまうため進行が進んでしまうので少しでもかゆいなと気になる方は一度第三者に頭皮を見てもらってくださいね!

 

今回は頭皮環境の悪化によるフケについてお話ししました。

 

健康な髪を生やすには、健康な頭皮状態でなければいけません。

 

 

薄毛や抜け毛で悩まれている男性で発毛、育毛をしたいという方は多くいらっしゃるかと思います。

 

 

発毛・育毛に関してお悩みの方、ご相談などがある方はぜひこちらまでお問い合わせください。