育毛剤で毛が生えてこなかった人へ

 【, ,

名古屋市昭和区御器所にある最新発毛施術ができる理容室 トレサンパオム

 

最新発毛施術を行えるメンズサロンです。

詳しくはこちらまで↓

育毛トレサンパ

 

今回はこれまでに育毛剤を使用してきた方の失敗例などを交えたお話をしたいと思います。

 

使っているケアアイテムの違い

育毛剤

 

言葉の通りで育毛剤とは髪を育てるために効果のある有効成分を入れた商材です。

 

世の中の育毛剤を使用している人の多くが勘違いしているのが、

 

「育毛剤を使えば髪が生える」

 

と認識している方がいるところかなと思います。

 

ただしこれは間違っています。

 

先ほども書いた通り育毛剤には髪を育てる効果のある成分が入っているだけで生やすということができるものでは決してありません。

 

あくまでも育毛剤では髪の成長を促すことができるというだけで効果は個人差が生じてきます。

 

 

ヒト幹細胞順化培養液

当店が発毛施術で使用する美容液にはヒト幹細胞順化培養液を配合したものを使用しています。

 

育毛剤と違い幹細胞培養液はもともとは私たち人の脂肪から採取した細胞を元にしたものを増やすときに浸していた液のことを言います。

 

細胞には”レセプター”と呼ばれる鍵穴のようなものがあり、ヒト幹細胞培養液の中には、その穴にくっつくカギとなる成分が豊富に含まれているため、細胞の活性化が期待できます。

 

美容に詳しい方なら知っているようなEGFなどの細胞再生因子などの成分もここには含まれているんですね。

 

医療業界では再生医療と呼ばれさまざまな分野で結果が出ているものです。

 

 

育毛剤を使用して失敗した理由

使用量が少ない

 

育毛剤を使用したことがある薄毛で悩む方の多くが失敗した理由がこれかと思います。

 

そもそも育毛剤などの裏面や説明書にも使用量が書いてあるにもかかわらず気になっているとこに数回つけただけで終わっている方がほとんどです。

 

薄毛になっている方というのは薄毛になるべくしてなっている頭皮環境なのでそんな数回つけただけで頭皮環境が改善されるわけではありません。

 

使用期間が短い

 

育毛剤も決して安いものではありません。

 

一般のドラッグストアなどで販売しているものでも一万円するものもありますよね?

 

髪は抜けてから新しい毛髪が生まれて出てくるまでに約6ヶ月の期間かかってしまいます。

 

その期間をしっかり使って見ないことには結果が出たかどうかわからないのに多くの人が2ヶ月などで使用するのをやめてしまっています。

自分に合ったものを使用していない

脱毛症の原因はさまざまです。また、脱毛症の種類も1つ2つではありません。

 

自分の脱毛原因が乾燥からくるものだとして、使用している育毛剤などがアルコールが多く入った殺菌効果のあるものを使用していたら頭皮はさらに乾燥してしまいむしろ頭皮環境が悪化してしまう原因になってしまいます。

 

自分の脱毛症が何か知るには専門的に見てもらわなければなりません。

 

当店が発毛施術で行うこと

当店ではお客様ご自身の抜け毛を持ってきていただき、その方の脱毛症がいったいどれなのかを診断させていただきます。

 

さらには発毛・育毛において大切な三要素である睡眠・食事・運動についてのアドバイスと分析を行わせていただいております。

 

そして頭皮環境の細胞を活性化させるヒト幹細胞培養液を塗布し、電気穿孔法を用いて頭皮内部に導入していきます。

 

最後に超帯域赤外線LEDを当て頭皮環境のベースを整えるためにコラーゲン生成を促していきます。

 

 

育毛剤はあくまでも足りてない栄養分などを補うだけでなかなか結果には結びつきにくいです。

 

それにひきかえ、幹細胞培養液は細胞そのものに働きかせ活性化させてくれるので効果は期待できます。

 

あなたが、

 

「本気で薄毛改善をしたい。」

 

「発毛して周りの目を気にせずに過ごせるようになるんだ!」

 

という想いがあるのであればサポートさせていただきます。

 

 

発毛・育毛について詳しいことや疑問点などもしありましたら

ぜひこちらまでお問い合わせください。