髪の成長に大きく関わる血液

 【, ,

髪がどのようにして成長し伸びているかをご存知でしょうか?

人間の毛は細胞分裂を繰り返すなかで成長し伸びてきますが成長するには髪に栄養を届けないといけません。

そこで深く関わってくるのが血液なんですね!

 

今回は髪の成長に深く関わる血液についてお話します。

髪の成長に関わる血液

 

酸素

人間の体内には血管がありその中には血液が流れていて、様々なものを運搬しています。

その中の一つに「酸素」があります。

 

あなたも小学生の頃に

 

「血液中のヘモグロビンが酸素の運搬をする」

 

という内容を授業の中で聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

正確にいうと血液では血液中の赤血球に含まれている

ヘモグロビンがその役目を果たします。

そして頭皮は皮膚呼吸をしており、そこからも酸素を取り込んでいます。

特に頭皮の皮膚呼吸から取り入れた酸素が髪の成長には大きく関わってきます。

 

髪は髪を作る毛母細胞に酸素が供給されることで、髪の生成を促しています。

ですので例えば、

頭皮を清潔にしていない(シャンプーを全くしていない)や、

シャンプーしても汚れが全然流しきれてない場合、頭皮の余分な皮脂が残ってしまい、紫外線などの影響により酸化し、頭皮トラブルの原因になります。

また、洗浄力のとても強いシャンプーを使用していたり、

揮発性の高いアルコール濃度の濃い育毛剤などを使用している場合も、

乾燥からくる頭皮トラブルの原因にもなります。

 

このような状況下では頭皮環境はとても悪い状態にあり、

皮膚呼吸から十分な酸素供給ができなくなります。

ですので頭皮環境は常に清潔な状態にしておくことがマストになります。

そのためには、

①自分の頭皮環境に合ったシャンプー選定

②正しいシャンプー方法

③定期的な頭皮環境のメンテナンス(ヘッドスパ)

をしなければいけないんですね!

血液

髪を生成するためには酸素以外にも栄養が必要です。

アミノ酸、ミネラルなどの栄養素が必要不可欠になります。

それらは血液(血管)を通って頭皮まで届き、

毛母細胞にて髪の生成に使われます。

なので血流が悪いと頭皮まで栄養が行き渡らずに、

髪の生成がしにくい環境になってしまいます。

血液がドロドロになるような食べ物などの摂取を控え、

血液がサラサラになる食べ物とのバランスの良い食事を

心がけることが大切です。

 

血液を汚す食べ物・・・うどん、白米、お酒、チョコなど

血液をきれいにする食べ物・・・玄米、みそ、海藻類、梅干しなど

炭水化物ばかりの食生活では太るだけでなく血液をも

汚してしまうということを覚えておいてください!

しかし、あくまで食事は栄養バランスが大事なので

炭水化物ばっかり摂取してアミノ酸、ミネラルなどの栄養素を

摂取していないような食事をしているのは論外です。

 

薄毛や抜け毛でお悩みの男性は是非こちらまでお問い合わせください。