薄毛や抜け毛改善には頭皮環境の改善が必要

 【, ,

薄毛や抜け毛で悩む男性は世の中に非常に多くいます。

実際にお客様の中にも薄毛や抜け毛に悩む男性の方はたくさんいらっしゃいます。

では、

「薄毛や抜け毛で悩まないようにするにはどうしたらいいのか?」

「これ以上髪が後退しないようにするにはどうしたらいいのか?」

 

答えの一つとしては、頭皮環境の改善が必要となります。

なぜ頭皮環境の改善が必要なのか?そのことについてお話ししていきます。

毛髪

毛髪が作られるまで

髪は毛母細胞を伝って血管から栄養が補給されることにより、細胞分裂を繰り返し新しい髪として形成されていきます。

薄毛の方や頭皮が硬い人が、

「マッサージなどして血行促進した方がいいですよ」

と言われるのには栄養供給が滞るのを改善するためだったんですね✍️

毛髪のヘアサイクル

毛髪は髪として形成されて細胞分裂を繰り返すことで成長し、長く伸びてきます。

しかし細胞分裂が終わると髪は伸びることなくただそこに留まり、やがて自然に抜け落ちてきます。

そしてまた新たにできた髪の細胞が細胞分裂を繰り返し成長していき、頭皮の表面まで押し上げていきます。

これが髪が抜けてから新たにできた毛髪が出てくるまでの流れです。

頭皮環境が毛髪に与える影響

血行不良

頭皮環境が悪いとまず血行不良になります。

先ほどもお伝えしたように髪を形成していく中で髪に栄養を運んでいるのは血液です。

なので血行不良になると髪を作るための栄養が十分に供給されず髪として成長が不十分なものとなってしまいます。

頭皮の乾燥による弊害

頭皮環境が乾燥してしまうことで髪の成長を阻害する原因にもなります。

頭皮が乾燥してしまうと炎症を起こし、髪を作るための頭皮環境が乱れてしまいます。

炎症を起こすと痒みなどが生じ、どうしても掻いてしまったりとストレスにもなりますよね。

脂性の頭皮環境への悪影響

脂性のかたは油分が多く出過ぎてしまい、毛穴を詰めてしまったりと髪を作る上で、頭皮環境に悪影響となります。

また脂は酸化すると異臭を放つため、男性は特に気をつけなければいけませんね。

頭皮環境の改善

頭皮環境を改善することで先に挙げた内容のことの悪影響などは当然出にくくなります。

そして、頭皮環境が整うことで髪の成長を促すための環境がいい状態になるため、発毛や育毛に適した環境になります。

薄毛や抜け毛で悩む多くの男性が手っ取り早く、

「薬を処方してもらおう」

「売れ筋の育毛剤を使っとけばいいや」

と自分のできることをせずにものに手を出しているかと思います。

確かに薬を使用すればその薬に効く脱毛症なら結果は早く出るかもしれませんが辞めてしまえばすぐに元どおりになります。

まずは自分ができるところで発毛や育毛に適した環境づくりをすることが必要ではないでしょうか?

 

まとめ

木で例えさせて頂きますね!

痩せ細って枯れ葉すらついていない木と青々として立派な木。

この痩せ細った木から青々とした木にするにはどんなことが必要でしょうか?

木を育てる土壌(頭皮環境)がまずは栄養がないと木はしっかりと成長していきません。

枝葉(毛髪)までしっかりと育てていくにはまずは土壌環境(頭皮環境)から整えなければいけないことがわかっていただけたでしょうか?

薄毛や抜け毛でお悩みの男性で本気で、

「薄毛の改善をしたい!」

とお考えの男性はぜひこちらをご覧の上、我々にご相談ください。

https://line.me/R/ti/p/%40wih4178c