薄毛と抜け毛で悩む男性の正しいシャンプーの仕方

 【, ,

薄毛や抜け毛で悩む男性って多いですよね。

その多くの悩みを抱える男性が薄毛にならないためにしていることっていろいろあると思います。

「シャンプーは頭皮にいいものを使っているよ」

「ハゲないために育毛剤使っています」

こんな声を実際のお客様から聞くことがあります。

もちろん薄毛や抜け毛の予防としてシャンプー選びは大事ですし、環境作りとしての育毛剤や美容液も大切です。

ですが一番自分でできることを疎かにしている人が多い気がします。

それは何か?

自宅でできるホームケアであるシャンプーなどです。

今回は薄毛や抜け毛の予防となる正しいシャンプーの仕方やホームケアについてお話ししたいと思います。

頭皮を綺麗にするホームケア

ブラッシング

あまり男性でブラシを使ったケアをしている方は少ないのかなと思います。

ですがブラシを使い、ブラッシングをすることで髪についたホコリやフケを前もって落とすことができるんです!

入浴前にすることでシャンプー前のすすぎが楽になりますよね♪

※ただし、使用しているスタイリング剤がジェルなどでガチガチに固めているような方は、髪を引っ掛けて抜けてしまうリスクが高いのでジェルを使用している方は休みなどでつけていない時などにしましょう。

 

日常生活の中でワックスやムースなどのスタイリング剤をつけている人にはブラッシングの効果は高いのでやることをお勧めします♪

ワックスをつけることで空気中のホコリやゴミが付着しやすくなり、自分では気付いていない場合でも髪や頭皮に多くの汚れが付着しているなんてことはよくあります。

 

そのような頭皮環境でいる時間が長いと幾ら高くていい成分を多く含んだシャンプーで髪や頭を洗っても髪の育毛にいい成分などが地肌、毛根に届かない頭皮環境になってしまいます。

 

毎日ワックスつけている方は知らず知らずの間に汚れを付着させているので頭皮環境には十分気をつけましょうね!

 

毛穴を開かせるための入浴

 

毛穴が開いた状態にしてシャンプーをするためには、まず髪を洗う前に約5分間ほど浴槽に浸かります。

 

「毛穴を開いた状態にしてシャンプーをするのはなぜ??」
 
先にお風呂に浸かり身体を温めることで毛穴が開きやすくなり頭皮の余分な皮脂が取れやすくなるのでその方が頭皮環境を清潔に保てるからなんですね!
 

半身浴でも構わないので5分を目安にしてまずは身体を温めてから洗いましょうね!!

 

 

1回で使うシャンプーの適正使用量

シャンプー剤の使用量って人によってすごくばらつきありますよね。

 
「もったいないから半プッシュしか出してないよ!」
 
「クセで2プッシュ出しちゃうんだよねー!」
 

という方もいたりしてお客様に聞いても人それぞれの使用量でしす。

適正量について記しておきますね!

男性の方でショートヘアの方なら10円玉ぐらいの使用量が適正量となります 。

 

ちなみに出したシャンプー剤をそのまま頭皮に直付けするのは絶対NGです!

 
この出したシャンプー剤をそのまま頭皮につけてしまうとなぜダメなのか?
 
それはシャンプー剤を付けた箇所だけ洗浄力が強く必要以上の皮脂をとってしまうリスクがあるんですね。
頭皮や髪にシャンプー剤をつける際には十分気をつけましょう。
 
 

 

頭皮、髪の洗い方

手の平に出したシャンプー剤を髪全体と頭皮になじませ、指の腹で頭皮全体を優しく揉むように洗います。

この時シャンプー剤は軽く手の平で擦って泡立ててから髪につけましょう!

美容院などではしっかり洗っていますがこと育毛に関して言えば強めに洗う必要性はなく、

優しく揉み洗いをする程度で十分汚れを落とすことができます☺️

 

美容院などで行うシャンプーにおいてはお客様の癒しや気持ち良さなどに重きを置いていたり、

カラーなどで頭皮に負担をかけることをするためにしっかりと洗っているので自宅では同じように洗う必要はありませんのでご注意ください。

 

 
サロンでシャンプーしてもらうのも気持ちいいですが育毛を考えるのなら常に強さを入れて洗う必要性はありませんのでそこを理解して毎日のケアをいていきましょう。

 

シャンプーの洗髪方法で重要なポイントは髪の根元から指を入れ優しく小刻みに動かすことです。

この時毛先の方から指を入れると毛先が絡まってしまい、不必要に髪が引っ張られ抜けてしまうことがあるので指は根元から入れるようにしましょう。

また絶対に爪を立てたり、頭皮を強く擦ったりしないようにしてください!

頭皮が傷つき頭皮環境が悪化してしまう原因になってしまいますので💦

 

シャンプーの洗い流し方

まずお伝えしたいのが温度です。

適正温度はぬるま湯で洗い流すのがベストです。

ぬるま湯の基準は体温に近い温度の36~38℃を目安にしてください!

またシャンプーが洗い流し切れていないと頭皮のトラブルの原因になりますのでしっかりと洗い流すようすすぎは丁寧にやるようにしましょう!!

 

 

トリートメントとコンディショナーリンスの洗い流し方

トリートメントなどは5分ほどおくものなどもありそれらは時間をおくことで髪がサラサラになるとも言われていますよね?

ですが髪はそもそも死んだ細胞であるためよくなるということはありません💦

表面的に手触りが良くなるだけです。

ロングの方で髪の手触りをよくしたい方であれば毛先にだけつけて時間をおくのはだいじょうぶですが基本的に地肌につけてはいけません。

仮についてしまったのならすぐにぬるま湯で洗い流しましょう!

やってはいけない行為として頭皮(地肌)に揉み込んだり、頭のてっぺんに塗布しないことです!!

これも流し残しがないようにしっかりとすすぎましょう!

 

まとめ

今回は薄毛や抜け毛で悩む男性の正しいケア方法についてお話しさせていただきました。

薄毛で悩む前に自宅ケアの仕方を改善してみませんか?

薄毛、抜け毛についてのお悩みや問い合わせはこちらまで↓

発毛に関するお問い合わせやご予約などはこちらまで

https://line.me/R/ti/p/%40wih4178c