M字ハゲとてっぺんハゲになりやすいのはなぜなんだろうか?  

 【, ,

働く男性をかっこよく、上質に。

 

働く男性が【見た目で5歳若返る】メンズサロン トレサンパオム

 

全てのお客様を薄毛・抜け毛の悩み、ハゲから守る!!

 

メンズサロン トレサンパオム スタイリスト寺田のブログ。

 

今回はなぜ薄くなっていくのが生え際とてっぺんばかりなのか検証いたします?

 

皆さんは生え際が薄くなっている人、てっぺんが薄くなっている人と聞いてどんな頭をされている方を連想するでしょうか??

 

例えば

 

4ffcf_259_b43927be_132d93e8

 

こんなだったり

 

DSC_5638

 

こういう人のが男性は連想しやすいのではないでしょうか??

 

世に言われるてっぺんハゲM字ハゲの代表ですね!!

 

ではなぜてっぺんハゲM字ハゲが男性に多いのかその原因はというと、、、

 

 

実は、、、

 

 

ホルモンが関係しているんです!!Σ(・□・;)

 

157245110-e1463087313696

 

よく薄毛や抜け毛の原因は活性型男性ホルモンと言われているのでハゲる要因の一つとして男性ホルモンが関わっているのはご存知の方も多いかと思います!

 

そしてその男性ホルモンが頭皮で作用している部分が生え際、そしててっぺんに多いから先ほどの2つの薄毛のパターンの人が出てくるわけです。

 

ではなぜ後頭部や頭の側面は薄くなったりハゲたりしている人っていないんだろうか?そんな疑問をお持ちになった方いらっしゃるんじゃないでしょうか??

 

 

それは簡単です。

 

後頭部と頭の側面はてっぺん・生え際に作用しているホルモンとは違うホルモンが作用しているからなんです!!

 

image3

 

後頭部や頭の側面では内蔵で分泌されている甲状腺ホルモンが作用していると言われています!!

 

ちなみにこの甲状腺ホルモンの分泌が滞ったり、分泌できない原因があったりすると側面などの毛も抜けてしまう場合があります。

 

 

甲状腺ホルモンは内蔵で作られると先程も話しましたが、つまり内蔵に影響があると後頭部などの髪にももちろん影響が出てしまいます。

 

僕も昔身近な人でそうなってしまった人がいました。それは自分の祖父なんですが祖父は肺がんで僕が小さい頃に亡くなりました。

 

祖父は抗がん剤の投与をし出してからみるみる痩せていき髪も抜けていきました(T ^ T)

 

そう、つまりガンや白血病などの重い病気にかかり強い副作用の出ている薬を服用している方などは内蔵がやられてしまい、甲状腺ホルモンが正しく分泌されなくなるので生活習慣には気をつけなければいけませんね?

 

いかがだったでしょうか?

なぜてっぺんハゲM字ハゲと言われる薄くなり方になるのかというのがご理解いただけたでしょうか??

 

少しでも薄毛に悩まれている方、どうにかしたいという方の疑問を解消できていたら幸いです?

 

次回は円形脱毛症のお悩みにお答えしたいと思います!!

 

ご予約はこちらから↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000263024/

 

https://beauty.rakuten.co.jp/s6000019821/