髪の成長は頭皮環境と血液が深く関わってくる?それがわかる2つの根拠

 【, ,

名古屋市昭和区御器所にある

男性としていつまでも若々しくいたい

モテるための30代からのエイジングケア

を叶えるメンズオンリーサロン

トレサンパオム

スタイリスト 寺田です!!

 

前々回から食事に絡めたお話をさせていただきました。

食事の重要性は少しでもわかっていただけたでしょうか?

今回は髪の成長に深く関わる酸素と血液(血管)についてお話しします!

 

まず結論からお話しすると、

髪は血液から栄養が運ばれることによって成長します。

出典:ドロドロ血&ボロボロ血管対策は、お早めに

だから血管・血液を健康でかつ良い状態にしておかなければなりません。

そして髪の成長には酸素もすごく重要な役割をしています。

その酸素と血液の役割についてお話しいたします!

 


・酸素

血管には血液が流れていて、色々なものを運搬しています。

その中の一つに「酸素」があります。

 

あなたも小学生の頃に

 

「血液中のヘモグロビンが酸素の運搬をする」

 

という内容を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

正確にいうと血液では血液中の赤血球に含まれている

ヘモグロビンがその役目を果たします。

そして頭皮は皮膚呼吸をしており、

そこからも酸素を取り込んでいます。

特に頭皮の皮膚呼吸から取り入れた酸素が

髪の成長には大きく関わってきます。

 

髪は髪を作る毛母細胞に酸素が供給されることで、

髪の生成を促しています。

ですので例えば、

頭皮を清潔にしていない(シャンプーを全くしていない)や、

シャンプーしても全然流しきれてない場合、

頭皮の余分な皮脂が残ってしまい、

紫外線などの影響により酸化し、

頭皮トラブルの原因になります。

また、洗浄力のとても強いシャンプーを使用していたり、

揮発性の高いアルコール濃度の濃い育毛剤などを使用している場合も、

頭皮トラブルの原因にもなります。

このような状況下では頭皮環境はとても悪い状態にあり、

皮膚呼吸から十分な酸素供給ができなくなります。

ですので頭皮環境は常に清潔な状態にしておく

ことがマストになります。

そのためには、

①自分の頭皮環境に合ったシャンプー選定

②正しいシャンプー方法

③定期的な頭皮環境のメンテナンス(ヘッドスパ)

が必要となります。

 


・血液

髪を作るには酸素以外にも栄養が必要です。

アミノ酸、ミネラルなどが必要不可欠になります。

それらは血液(血管)を通って頭皮まで届き、

毛母細胞にて髪の生成に使われます。

なので血流が悪いと頭皮まで栄養が行き渡らずに、

髪の生成がしにくい環境になってしまいます。

血液がドロドロになるような食べ物などの摂取を控え、

血液がサラサラになる食べ物とのバランスの良い食事を

心がけることが大切です。

 

血液を汚す食べ物・・・うどん、白米、お酒、チョコなど

血液をきれいにする食べ物・・・玄米、みそ、海藻類、梅干しなど

炭水化物ばかりの食生活では太るだけでなく血液をも

汚してしまうということを覚えておいてください!

しかし、あくまで食事は栄養バランスが大事なので

炭水化物ばっかり摂取してアミノ酸、ミネラルなどの栄養素を

摂取していないような食事をしているのは論外です。

 


【まとめ】

健康な髪を作り続けるために。

①頭皮環境を清潔にし皮膚呼吸しやすい環境を作る

②血液がサラサラな状態にするための食事をする

③アミノ酸、ミネラルを摂取し髪に必要な栄養素を取り入れる


ご予約やお問い合わせなどは直接お電話、もしくはLINEでも

受け付けております!