【メンズスタイリング剤】後悔しない選び方のコツ!軟毛、前髪を立ち上げたいなど悩み別に紹介!

 【, ,

お客様からよく聞くお悩みで多いのが、

  • 「ワックスはどんなものがいいの?」
  • 「ジェルとワックスってどっちがいいの?」
  • 「ワックスつけてもうまくいかないから、最近つけてない‥」
  • 「せっかく買ったのに、使いにくい」

この記事を読んでいるあなたも似たようなことを思っているのではないでしょうか?

でも安心してください。

結論から述べると、自分の髪質や、なりたいイメージによって適切なワックスがあります。

そして、あなたにあったスタイリング剤を使うことにより、なりたいイメージに近付くことができます。

自分にあっていないスタリリング剤を使えば、思い通りにならず、イメージをよくない方にしてしまうこともあるでしょう。

今回は、スタイリング剤選びのコツについてお伝えしていきます。ぜひ最後まで読んでいってください。

ワックス、それともジェル?どんなものがいいの?

ワックスってかなり種類がありますよね。コンビニにも置いてますし、ドラッグストアには、棚一列びっしりと置いてあるので、迷ってしまいますよね。

そしてカタカナばかりで、正直この仕事をしていなかったら、どれを選んだらいいかわかりません。

悩み別、スタイル別に選ぶときに気をつけるポイントを紹介していきます。

【軟毛】

軟毛の人は、トップがすぐにぺたんと潰れてしまい、ボリュームに悩んでいる方が大変多いです。

そんなあなたは、キープ力が強いハードワックスか、水分が少ないマット系のワックスを使いましょう!

ワックスの強さは番号で上記されているものが多いですが、数が大きいものがハードタイプであることが多いです。

ツヤがしっかりと出るような、クリームタイプのものですと、なかなか夕方までスタイルキープすることができません。

でもツヤは出したいよって方は、スプレーを使用するようにしましょう。

つけるときの注意点としては、毛の立ち上がりの部分にスプレーを当てるようにしましょう。

表面ばかりに振ってしまうと、表面の重さに根元が耐えられず、ぺたんとしてしまいます。

【前髪を立ち上げたい・ショートスタイル】  

柔らかい、ナチュラルな雰囲気→ワックス

男らしい、ピシッとしたい→ジェル、ジェルワックス、グリース

前髪をあげたい→キープ力が強めなものを。あげる時はワックスを前髪の根元付近にしっかりとつけてください。

【パーマスタイル】

パーマスタイルはすでに動きやボリュームが出ています。ダメージとかが進行していると、パサついて見えやすいので、ツヤが出るものを使いましょう。

キープ力はそこまで強くなくても問題ありません。

パーマの動きをより出したい時には、ジェルワックスがおすすめです。

試したけどうまくいかない‥そんな時は!

スタイリングは、たくさん数をこなすことで、上達していくものです!

しかし、どうしてもできない時もあるかと思います。

パーマを当てるのがオススメ

ボリュームを出したり、形を作るのが苦手なあなたにはパーマがおすすめです。

自然に乾かし、ワックスをつけるだけで、パーマの動きが出てきますので、難しいことをやる必要は一切ありません。

仕事的にパーマは当てれないかも‥そんな時はトップだけゆるく当てるだけでもかなり変わります。ぜひ1度試してみてください。

1度ご来店してほしい!

トレサンパオムでは、お家でしっかりとスタイリングできるように、スタイリング方法をわかりやすくお伝えしています。

スタイリング後の写真をお撮りし、アドバイスをつけて、お客様に送らせていただいています。

スタイリングの仕方がわからなくなってしまった時でも、見返していただければできるように取り組んでいます!

まとめ

  • 軟毛の人はハード系マット系がオススメ。キープ力が弱いものだとスプレーが必要。
  • 前髪を立ち上げ、男らしい印象がほしい方はジェルがオススメ
  • スタイリングが、どうしてもうまくいかない人はパーマがオススメ
  • トレサンパオムでは、スタイリングのアドバイスをしています。

あなたのワックス選びの参考に少しでもなり、明日から、スタイリングがうまくできるようになったらとっても嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!